cocorowa IgGアレルギー検査 32400円

IgGフードアレルギー+カンジダ・酵母検査とは

About IgG allergy test

慢性疾患の原因になっている食物を見つけ出す遅延型(IgG)アレルギー検査に加えて、カンジダ・酵母の検査が同時に行えます。カンジダアルビカンス(真菌の一種)を含む94種類のフードアレルギーを調べます。
人が食物を食べると、消化・吸収されますが、その時、その食物を異物・有害物質と認識することがあり、その食物に対するアレルギー反応が出ます。食物アレルギーは大きくIgE・IgGという2つのタイプがあり、日本では、アレルギー検査というと摂取後直ちに痒みや発疹がでる、即時型のアレルギー反応であるIgE検査を言います。しかし、7日~10日後に反応が出ることもあるIgG誘発のアレルギー反応は、即時型でないため原因の食物を見つけることは困難です。IgGは、様々なアレルギー症状や慢性疾患、過敏性腸症候群などに関係があると言われ、頭痛、多動などの症状が時間をおいてあらわれます。食事後、少し時間をおいて出現する倦怠感や、子どもたちの落ち着きのなさなどは、食物アレルギーによる場合も多いのです。IgG検査は、あらゆる慢性疾患の原因となっている食物を知ることができ、自分に合った食生活の改善をするために有効な検査になります。

関連する健康障害

アレルギー症状としてこのようなものが挙げられます

消化器官
消化不良、吐き気、嘔吐、過敏性腸症候群、下痢、便秘、おなら、胃腸炎、腹部の痙攣、クローン病
認識・心理的
自閉症スペクトラム、注意欠如多動性障がい、学習障がい、暴力的・攻撃的行動、うつ病、チック障がい、強迫性障がい、慢性疲労、緊張、感情の波
頭と首
再発性の中耳炎、鼻づまり、頭痛、眼の痒み、咽頭炎、口内炎、ドライアイ
皮膚
目の周りのくま、アトピー性皮膚炎、口内炎、皮膚炎、じんましん、湿疹
筋肉・関節
筋肉痛、関節炎、関節リウマチ
胸部
喘息、不規則な心拍
尿道
頻尿、おねしょ
その他
運動障がい、睡眠障がい、不整脈、高血圧、慢性感染症、不眠症、不妊、むくみ、体重の増加や減少、自己免疫疾患
cocorowaのIgG検査フォームへ

世界最高峰の検査機関、グレートプレインズ研究所

Great Plains Laboratory

1996年にウィリアム・ショー博士により、アメリカのカンザス州レネキサ市に設立されました。
広範囲な尿内代謝物を数値化する検査、「有機酸検査(Organic Acid Test)」が第一次検査として提供されるようになり、 発達障害をもつ患者や神経系疾患、その他多くの健康を害した方と医療機関への検査サービスを提供し続けています。
現在では、有機酸検査のみならず、その他さまざまな検査の開発・提供を進めており、自閉症をはじめ他の様々な疾患を持つ患者に対して有効なバイオロジカル検査を提供しています。約20万件以上の検査実績をもち、世界93ヶ国にサービスを提供しています。
所長のウイリアム・ショー博士は、 臨床化学・毒理学の分野における米国臨床化学会認定博士です。サウスキャロライナ州立大学医学部で、生化学と人体機能学の博士号を取得され、疾患コントロールセンター(CDC)、チルドレンマーシー病院にて内分泌科、栄養生化学、毒理学、免疫学の部門を研究しています。

また、ミズーリ大学カンザスシティ校医学部で教鞭を取り、バイオロジカル療法のパイオニアとして、自閉症、注意欠陥多動性障害(ADHD) 、アルツハイマー病、関節炎、こう鬱病、慢性疲労、うつ、結合組織炎、免疫欠陥、多発性硬化症、OCD、パーキンソン病、てんかん、チック障害、トウレット症候群などの患者のQOL向上のため啓蒙活動を続けています。主な著書「Biological Treatment for Autism and PDD」(英語版)を1998年に出版。現在では12ヶ国語に翻訳されている。「Autism:Beyond the Basics」(仮:自閉症の基礎)を2009年に出版。 2011年「自閉症と広汎性発達障害のための生物学的治療法」(日本語版)をコスモ21社より出版。

検査について

How to test

アレルギー検査品目

品目は各々の検査レポートの記載事項と異なることがあります。

乳製品
カゼイン、チーズ、牛乳、ヨーグルト、乳清
果物類
リンゴ、バナナ、サクランボ、ココナッツ、ブドウ、キウイ、マンゴ、メロン、オレンジ、桃、梨、パイナップル、ストロベリー
穀物・豆類
大麦、そば、コーン、オーツ麦、米、ライ麦、小麦、麦グルテン、エンドウ、小豆、グリーン豆、味噌、大豆
魚介類
アワビ、カツオ、アサリ、カニ、アジ、コンブ、海苔、サバ、カキ、サンマ、サケ、イワシ、ワカメ、エビ、イカ、トロ
肉類
牛肉、鶏肉、ダチョウ、玉子、ラム肉、豚肉
ナッツ類
アーモンド、栗、ピーナッツ、ピスタチオ、ゴマ、ヒマワリの種
野菜類
タケノコ、ゴボウ、キャベツ、カリフラワー、ニンジン、セロリ、キュウリ、ナス、ニンニク、ピーマン、レタス、レンコン、エノキ、シイタケ、オリーブ、タマネギ、ジャガイモ、カボチャ、ダイコン、ホウレン草、サツマイモ、トマト
スパイス
黒コショウ、カレーパウダー、ショウガ、マスタード、唐辛子、バニラビーンズ
その他
カンジタ・アルビカンス、ココア、コーヒー、緑茶、ハチミツ、ウーロン茶、ビール酵母
ライフスタイルの見直しにより、アレルギーは変化します。
ご自身のライタスタイルの変化がどのような改善をもたらしているか、3~6ヶ月程度の定期的な検査をお薦めしています。
cocorowa IgGアレルギー検査 32400円

IgG検査お申込フォーム

Entryform

下記に必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。内容確認後、こちらからご連絡させていただきます。

印は必須項目です。

お名前
年齢
メールアドレス
メールアドレス(確認)
電話番号
備考・特記事項など

特定商取引法に基づく記載

Transactions Law

団体名
特定非営利活動法人 子どもと女性の身体と心を育てる「心和 -cocorowa-」
所在地
〒158-0095 東京都世田谷区瀬田3-1-13 303
電話番号
03-3707-9308
代表者
浅井 夕佳里
ご注文方法
検査申込みフォームに必要事項をご記入頂き、お申込下さい。詳細な流れはお申込後にご連絡致します。
お支払い方法
銀行振込
返品・交換について
商品の特性上、返品・交換は承っておりません。
営業時間
お申込はインターネットで24時間受け付けております。当方からの返信に関しましては、深夜帯・祝日などのお申込タイミングによって、お時間を頂戴する場合もございます。
Copyrights © 2015 cocorowa Non-Profit Organization All rights reserved.